/

オリックス紅林、4倍増で更改 高卒2年目で正遊撃手

オリックスの紅林弘太郎内野手が6日、大阪市内の球団施設で契約交渉し、2160万円増の年俸2880万円で更改した。静岡・駿河総合高からドラフト2位入団して2年目の今季、遊撃のレギュラーをつかんで25年ぶりのリーグ優勝に貢献。「とてもいい評価をしてもらった。こんなにもらえるとは思わなかった」と笑顔を見せた。

19歳の逸材は出場136試合で打率2割2分8厘ながら10本塁打、48打点。強肩を生かした守備でも成長を示し、日本シリーズも奮闘した。2年連続最下位から巻き返した新生オリックスの象徴となったが「力のなさを痛感した」と満足していない。向上を誓った成績の中でも、二つに終わった盗塁数で2桁を狙う意欲を示し「2倍、3倍とレベルアップした姿を見せたい」と勇ましかった。(金額は推定)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン