/

松島幸太朗「やり切った」 ラグビー仏1部、笑顔で退団

【クレルモンフェラン(フランス)=共同】ラグビーのフランス1部リーグ、クレルモンを今季限りで退団するバックスの松島幸太朗が5日、ホームで行われたシーズン最終戦後の送別セレモニーに出席し、笑顔でファンに別れを告げた。取材に対し「すごくすっきりしている。今あるのは、やり切ったという感情」と充実した表情で語った。

右肩を故障したため、試合は欠場。セレモニーでは今季退団する選手が名前を呼ばれ、記念のジャージーが授与された。フランスで過ごした2シーズンを振り返り「多くの試合経験を積み、精神的にゆとりができた。素早く状況判断する能力も上がった」と成果を口にした。

来季は日本のリーグワンでプレーする意向。6、7月の日本代表活動には参加せず「心身ともにしっかり休むことが必要」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン