/

プロ野球、キャンプ「有観客で」 斉藤コミッショナー

プロ野球の斉藤惇コミッショナーは5日、2月に沖縄、宮崎などで行う春季キャンプに観客を入れて実施する意向を改めて示した。沖縄県での新型コロナウイルス感染者急増を受け「大変なことになっている」と懸念を口にしながらも、「政府関係者や地方自治体とよく相談し、できるだけお客さんに入っていただいて粛々と開催させていただけたら」と述べた。

政府は新たな変異株「オミクロン株」拡大による水際対策強化で、外国人の新規入国を禁止している。昨年も感染拡大に伴う入国制限があり、多くの外国人選手の来日が開幕後にずれ込んだ。斉藤コミッショナーは「キャンプから(参加)というのは時間的にできるか分からないが、シーズンは最初から出られるようにしてあげないと。大きな問題。早速取りかかっていく」と対応に乗り出す姿勢を示した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン