/

巨人・菅野、残留を発表 海外FA権行使せず

(更新)

巨人は5日、菅野智之投手(32)が今季取得した海外フリーエージェント(FA)権を行使せず残留すると発表した。昨オフにポスティングシステムを利用して米大リーグへの移籍を目指したが交渉がまとまらずチームに残った。その際に球団は複数年契約も用意したが、本人の希望で1年契約を結んでいた。

今季は開幕直後から故障による離脱を繰り返し、選出されていた東京五輪の日本代表を辞退。後半戦に入り、状態を徐々に上げ、19試合に登板して6勝7敗、防御率3.19だった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン