/

上田桃子26位、ホールインワン達成 米女子ゴルフ第2日

【シンガポール=共同】米女子ゴルフのHSBC女子世界選手権は4日、シンガポールのセントーサGC(パー72)で第2ラウンドが行われ、上田桃子が17番(パー3)でホールインワンを達成するなど71で回り、5バーディー、3ボギーの70だった古江彩佳とともに通算2アンダー、142で26位となった。

畑岡奈紗は通算1アンダーで36位、笹生優花はイーブンパーの43位、70で回った渋野日向子は2オーバーで49位。

高真栄と梁熙英(ともに韓国)が67で通算8アンダーに伸ばし首位。メーガン・カン(米国)ら3人が1打差の3位で続いた。予選落ちはない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン