/

ロッテ石川、FA権行使せず残留 優勝争いに貢献

ロッテの石川歩投手が4日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず残留することを明らかにした。ファン感謝イベントのために訪れたZOZOマリンスタジアムで「残留します。宣言は選択肢になかった。頑張りたい」と語った。

昨オフには希望していたポスティングシステムを利用しての米大リーグ挑戦を球団が認める姿勢を示したが、利用を見送っていた。今季は12試合に登板して6勝3敗、防御率3.38。6月に右肘関節のクリーニング手術を受けて離脱したが、9月に復帰してチームの優勝争いに貢献した。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン