/

大迫傑、復帰後初のNYマラソン「走るの楽しみ」

【ニューヨーク=共同】陸上の男子マラソン前日本記録保持者、大迫傑(ナイキ)が3日、今年2月の現役復帰後初マラソンとなるニューヨークシティー・マラソン(6日)を前にニューヨークで取材に応じ、「走るのが楽しみ。米国で再スタートを切れるというのは、モチベーションが上がる」と意気込みを語った。

6位に入った昨年の東京五輪後に一度は引退したが、競技復帰を決断。夏にハーフマラソンを走り、先月のシカゴでの大会ではペースメーカーを務めるなど五輪以来のマラソンへ順調に調整を重ねてきた。

初参戦のニューヨークはコースの終盤にアップダウンがあり、ゴールの観光名所セントラルパークへ向かう。「いかに後半まで体力を温存できるか」と本番をにらんだ。

スポーツトップ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません