/

ボクシング村田「試練と受け止め」 ゴロフキン戦延期に

新型コロナウイルスの新たな変異型「オミクロン型」の影響で、ミドル級世界王座統一戦が延期になった世界ボクシング協会(WBA)スーパー王者の村田が3日、会員制交流サイト(SNS)でコメントを発表し「感染防止のため、早急に決定した政府の対応に賛同し、支持いたします」とつづった。

35歳の村田は世界的スターの国際ボクシング連盟(IBF)王者、ゴロフキンとのビッグマッチに向け、調整していた。2年ぶりとなるはずだった試合の延期に「今回のことは真に自分の人生を愛するための試練だと受け止めております。あくまで中止ではなく延期であること、楽しみにしてくださっている皆様に、心よりの御礼とおわびを申し上げ、ご報告とさせていただきます」と記した。

39歳のゴロフキンはツイッターで「延期は残念だが健康と安全が最も重要だ。できるだけ早く村田とリングで会えることを楽しみにしている」と理解を示した。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン