/

ヤクルト嶋、2000万円でサイン 来季はコーチ兼任

ヤクルトの嶋基宏捕手が2日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、半減となる年俸2千万円でサインした。来季は担当未定ながらコーチ兼任となることを明らかにし「大変だがチャレンジしたい。選手とコーチの両方に全力。50対50ではなく100対100のつもりでやりたい」と意気込んだ。

今季は17試合の出場にとどまったが、ベンチでのサポートや明るい性格でチームをもり立て日本一に大きく貢献し「ヤクルトに来て良かったと思えた1年」と笑顔をみせた。2013年に楽天で日本一を味わった翌年は最下位となった経験があり「心のどこかに隙があった。そういう点を突き詰めたい。また優勝して、本当にいいチームになったと言われるための力になりたい」と話した。(金額は推定)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン