/

ヤクルト、オスナと3年契約 スアレスは退団

ヤクルトは2日、オスナと新たに年俸140万ドル(約1億5820万円)の3年契約を結んだと発表した。今季加入し、120試合で打率2割5分8厘、13本塁打、60打点をマークして日本一に貢献した。

抑えとして31セーブを挙げたマクガフは10万ドル増の110万ドル(約1億2430万円)で契約を更改した。来季は2年契約の2年目となる。奥村政之編成部国際担当部長は、日本シリーズで2本塁打を放ったサンタナについても「近日中にお話しできる」と残留への手応えを口にした。スアレスは退団が決まった。(金額は推定)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン