/

ロッテ佐々木朗希、6日先発へ 中11日でソフトバンク戦

ロッテの佐々木朗が6日にZOZOマリンスタジアムで行われるソフトバンク戦に登板することが決まった。井口監督が「一応その予定」と明らかにした。佐々木朗は2日、同球場で先発投手の練習に参加し、中11日で臨む今季初のナイターに向け「いいコンディションになっていると思う。しっかり長い回を投げられるようにいい準備をしたい」と意気込んだ。

約1時間半、キャッチボールやダッシュを行い、チームメートと談笑しリラックスした表情だった。4月24日のオリックス戦では制球が乱れ、プロ3年目で最多の5四死球を与えた。疲労が見られたため、井口監督から予定されていた再調整期間を設けられ、25日に出場選手登録を外れた。1軍に同行しながら強度を落とした調整を続け、30日に一度だけブルペンで約30球の投球練習を行った。「前回の登板前よりかはいい状態になっている。気持ち的にもリフレッシュし、回復は去年よりも早くなっている」とうなずいた。

4月10日のオリックス戦で史上最年少の完全試合を達成し、17日の日本ハム戦でも8回を完璧に抑えた。今季は5試合に登板して36回を投げ、3勝0敗、防御率1.50で60奪三振と圧倒的な投球を見せてきた。「イニングも去年より平均的に(多く)投げられ、内容的にも良くなってきている。これを継続していきたい」と自信をにじませた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン