/

ゴルフ新ツアーに谷原秀人ら サウジが支援、超高額賞金

サウジアラビア政府系ファンドが支援する超高額賞金の男子ゴルフ新ツアーの主催者は5月31日、開幕戦(9~11日・ロンドン)の出場選手48人中42人を発表し、日本からは谷原秀人、木下稜介、香妻陣一朗が名を連ねた。

元世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)、2017年マスターズ・トーナメント覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)らもエントリー。フィル・ミケルソン(米国)は現時点では名前がなかった。

新ツアーは8大会を開催予定。開幕戦は個人戦と団体戦で争われ、賞金総額2500万ドル(約32億円)。米欧のツアーは新ツアーへの参戦を認めておらず、参加選手には出場停止などの制裁を科すとしているが、日本ゴルフツアー機構(JGTO)は適正な申請手続きを踏めば問題視しない。

JGTOの青木功会長は「いい経験になればいい。気持ちよく送り出したい」と話し、谷原は「いいと思えるものを日本に持って来たい」と語った。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン