/

ダルビッシュ、17勝目ならず 大谷は15試合連続安打

(更新)

【サンディエゴ=共同】米大リーグは9月30日、各地で行われ、パドレスのダルビッシュはサンディエゴでのホワイトソックス戦に先発し、6回8安打3失点で自己最多の17勝目はならず、8敗目を喫した。試合は1-3だった。

レンジャーズ戦に「3番・指名打者」でフル出場したエンゼルスの大谷は4打数2安打で、メジャー自己最長の15試合連続安打とした。チームは4-1で勝ち、5連勝。

ブルージェイズの菊池はレッドソックス戦で七回から登板し、3回無失点でメジャー初セーブ。試合は9-0で勝った。レッズ戦に「2番・右翼」で出場したカブスの鈴木は4打数1安打で、チームは6-1で5連勝。

マリナーズは2001年以来21年ぶり、レイズは4年連続のプレーオフ進出を決め、ア・リーグは6チームが出そろった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

大谷翔平

大谷翔平の試合結果や個人成績、コラムをまとめました。大リーグ・エンゼルスでの投打二刀流の活躍のニュースを楽しめます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン