/

「いのちの輝き」 大阪万博公式ロゴ&キャラ、誕生の軌跡

大阪・関西万博まとめ読み

「いのちの輝き」をテーマにした2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の開幕まで3年を切りました。中核となる8パビリオンの基本計画が決まるなど、開催に向けた準備が新型コロナウイルス下で進んでいます。全国的に注目を集めた話題の一つが、輪のように連なった赤い円形にギョロリとした目が描かれた公式ロゴマークとキャラクターです。過去の記事から決定の経過や制作者の思いを振り返ります。(内容や肩書などは掲載当時のものです)

細胞をつなげ、1つの生命体を表現

大阪万博ロゴ決定 制作者「70年万博のDNA表現」(2020年8月25日)

2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の運営主体「日本国際博覧会協会」は25日、アートディレクターのシマダタモツ氏(55)ら「TEAM INARI」の6人の作品を公式ロゴマークに選んだと発表した。「いのちの輝き」をテーマに「セル(細胞)」を意識した赤い球体をつなげたデザイン。シマダ氏は「1970年万博のDNAを表現した」と説明した。

シマダ氏は大阪出身。70年大阪万博のシンボルで、岡本太郎氏がデザインした「太陽の塔」を会場で見て強く印象に残ったという。「岡本さんには足元にも及ばないが、当時のDNAを表現できないかと突き詰めた」(シマダ氏)。ロゴマークは形が異なる細胞をつなげることで、1つの生命体を表現。目のように見える5つの点は、5枚の桜の花びらをデザインした70年万博のシンボルマークから着想を得たという。...続きを読む

70年万博の「青い桜の花びら」を参考

万博ロゴをデザイン、面白がり精神で シマダタモツさん(2020年12月9日)

5歳の時、1970年万博で「太陽の塔」を見た。「なんじゃこれ」という感じ。普通のもんつくってもしゃあないという覚悟があり、突き抜けた感じがほんまにすごい。小学生の時、制作者の岡本太郎さんと誕生日が同じ2月26日と知りずっと憧れてきた。今回のロゴは太郎さんの足元にも及ばないが、万博というお祭りだからはっちゃけてみた。選考委員会座長の安藤忠雄さんに「予定調和ではない」と言ってもらえたのがうれしい。

ロゴにはいろんなギミック(仕掛け)がある。原案は同じ大きさの球体が連なったリング。そこから各球体を大小の円や楕円に進化させた。万博のテーマ「いのち輝く」も考え、細胞のイメージを出すため細胞核となる小さな丸い目を5つ付けた。この時参考にしたのが70年万博のシンボルマーク「青い桜の花びら」。中央の余白は大阪府の地図の輪郭の形を変形させていて、大阪から関西への広がりに思いを込めた。完成までに11のステップを踏んでいる。...続きを読む

運営やデザインに多彩なプロデューサー

コロナ禍を受けて大きく変化し始めた社会、その中で大阪万博が果たす役割や未来のあり方について、各界の第一線で活躍中のプロデューサーにインタビューする。

公式キャラクターは「水の都」を連想

大阪・関西万博、公式キャラクター決定 愛称は今夏にも(2022年3月22日)

2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の運営主体「日本国際博覧会協会」は22日、公式キャラクターとなる最優秀賞のデザインを発表した。赤い円形が輪のように連なる細胞をイメージした万博ロゴマークと、「水の都」とも呼ばれる大阪を連想させる青い体で構成する。4月下旬から愛称の一般募集を始める予定で、早ければ今夏にも決まる。

一般公募の1898作品から絞り込んだ3つの最終候補から、一般の意見を踏まえて選考委員会が選んだ。デザインしたキャラクターは、自由自在に姿を変えることができ、多様性を象徴しているという。制作したグループの代表者でデザイナーの山下浩平さん(51)は「これで完成ではなく、みなさんが作っていくキャラクターになってほしい」と話した。...続きを読む

開幕まで3年、記念グッズも多彩に

大阪万博、開幕まで3年 機運醸成へ記念グッズ(2022年4月13日)

2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の開幕まで13日で3年。今後の盛り上がりのカギを握るのは機運の醸成だ。運営主体の「日本国際博覧会協会」などは同日、機運を高めようと3年前を記念したTシャツや手拭いなど4種類のグッズを新たに発売した。

大阪・関西万博は25年4月13日に開幕する。半年間の会期で約2800万人の来場を見込む。世界中から150の国・地域と25国際機関の参加を目指しており、参加を表明した国は100カ国・地域に達した。...続きを読む

関西セクショントップページはこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン