/

この記事は会員限定です

パナソニック、米ブルーヨンダー買収 抵抗と決断の軌跡

パナソニック8000億円M&Aまとめ読み

[有料会員限定]

パナソニックは4月、米ソフト大手のブルーヨンダー(BY社)を71億ドル(約8000億円)で買収すると発表した。大規模買収の裏側には、失敗を恐れる社内の抵抗勢力を説き伏せた経営陣の強い思いがあった。(敬称略、肩書は当時)

「高すぎる」M&A下手の過去、社内から根強い抵抗

もう諦めた方がいいのでは……。BY社の買収交渉が大詰めを迎えていた2月末、パナソニック社内で交渉を担っていた社内カンパニー、コネクティッドソリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2072文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン