/

福岡県への緊急事態宣言延長 スポーツクラブ再開へ

福岡県などに発令されている新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が、6月20日まで延長されることになった。県は引き続き大型商業施設への土曜・日曜の休業や酒類を提供する飲食店への休業を要請することにしており、事業者は対応を進めている。一方、土日休業の対象から外れる大型スポーツクラブでは、営業を再開する店が出てくる。

大型スポーツクラブは1日以降、土日休業の対象外となる。大手のルネサンスは県内の商業施設に入居する1店舗で、土日の営業を再開する。

床面積が1千平方メートル超の百貨店やショッピングセンターなどの大型商業施設は生活必需品を除き、土日休業が求められる。岩田屋三越(福岡市)は食品と化粧品、衣類など一部売り場を除き休業する。午後7時までの営業時間は午後8時までに戻す。ただ、ある百貨店関係者は「6月からは中元商戦が始まる。休業は正直厳しい」と打ち明ける。

一方、福岡市の大型商業施設、キャナルシティ博多は「生活必需品の線引きが難しい」として、引き続きテナントごとに判断を委ねる。

県内の飲食店では宣言延長に伴い、時短営業を継続する企業が多い。豚骨ラーメン店「一風堂」を展開する力の源ホールディングスは、午後8時までの時短営業を続ける。担当者によると現在の客数はコロナ前の3~4割減程度だが、過去2回の宣言時よりも多く「地方のショッピングセンターに入る店などで客が戻ってきている」という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン