/

この記事は会員限定です

宮崎日機装、LNGポンプや航空機部品の生産集約

九州・沖縄 拠点を探る

[有料会員限定]

特殊ポンプや航空機部品、医療機器を製造する日機装の国内生産拠点の再編が大詰めを迎えている。その要となるのが、生産子会社の宮崎日機装(宮崎市)だ。5月にはプラントなどで使う特殊ポンプの生産工場が完成し、航空機部品の生産も2021年中には宮崎に集約する。

宮崎日機装の本社工場は、JR宮崎駅から車で約30分の距離にある宮崎ハイテク工業団地(同市)にある。延べ床面積は12万2000平方メートル。この一部で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り875文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン