/

鹿児島経済同友会、代表幹事にMisumiの岡氏

鹿児島経済同友会は28日の通常総会で、新しい代表幹事に岡恒憲副代表幹事(Misumi社長)を選任した。任期は2年。3期6年務めた上村基宏氏(鹿児島銀行会長)の後任で、上村氏は特別幹事となった。もう1人の代表幹事である津曲貞利氏(日本ガス社長)は留任した。

岡氏は、鹿児島は歴史や自然、畜産をはじめとする農林水産業といった資源にあふれる県とした上で「これらを生かして、さらに発展させられるよう知恵をしぼっていきたい」と抱負を述べた。通常総会ではほかに、委員会活動にSDGs(持続可能な開発目標)の視点を取り入れたり、ダイバーシティー委員会を新設したりする議案などを承認した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン