/

この記事は会員限定です

九州・沖縄の2月有効求人倍率、2カ月連続プラス

[有料会員限定]

厚生労働省が30日発表した九州・沖縄の2月の有効求人倍率(季節調整値)は1.04倍となり、前月を0.01ポイント上回った。2カ月連続で上昇した。ハローワークの利用を控えていた人を中心に新規求職者数は増加傾向にあるが、求人数の回復は不透明感が強く、福岡労働局は「雇用の需給の状況をしっかりと注視する必要がある」と指摘した。

有効求人倍率は仕事を探す人1人に対し、企業から何件の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り181文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン