/

この記事は会員限定です

九大生、起業に挑む 沖縄は伴走型支援で成果

データで読む地域再生 九州・沖縄編

[有料会員限定]

九州・沖縄8県の2021年度上半期(4~9月)の新設法人数は、前年同期比30.7%増の6783社となった。増加率は全国平均(34.6%増)を下回ったが、大学や自治体が積極的に起業を支援する福岡市は全国を上回る増加率(42.9%増)と、スタートアップが花開いている。沖縄県でも外郭団体を中心にした起業支援のほか、自治体が民間に運営を委託した創業支援施設が起業予備軍の掘り起こしを進め成果をあげている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1701文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン