/

開業まで3カ月 「挑む 西九州新幹線」まとめ読み

9月23日の西九州新幹線(武雄温泉―長崎間)開業まで3カ月を切りました。JR九州は乗務員の訓練運転を進めるとともに、コンパクトな運営をするため運転士が車掌や車両点検も担う「三刀流」に取り組んでいます。沿線の自治体は新たな街づくりでこれまでの「素通りのまち」からの脱却を狙い、観光資源の掘り起こしなどで広域からの集客を目指しています。

西九州新幹線、運転士は「三刀流」 車掌も点検も

西九州新幹線で「素通りのまち」から変身狙う 広域集客目指す

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン