/

TSMC進出の菊陽町、路線価5%上昇 九州全体では1.4%

国税庁が1日発表した2022年の路線価(1月1日時点)によると、半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が進出する熊本県菊陽町では「光の森3丁目県道住吉熊本線」の評価基準額が前年比5.0%上昇した。九州7県全体でも1.4%上昇したが、企業進出や再開発で今後の発展が期待できる地域の上昇が目立つ一方、都市中心部でも一部は下落が続くなど経済の勢いが地価に鮮明に表れた。

「菊陽町は利便性が高いエリアでもともと需要があり価格も上昇した。新工場で人口流入となれば、今後は一段の上昇も見込まれる」(熊本県内の不動産鑑定士)。TSMCの新工場は新規採用1200人を含め、従業員数は1700人にのぼる見込み。関連企業の進出も期待され、土地の需要は今後さらに高まる見通しだ。

工場や物流倉庫の立地が相次ぐ九州の交通の要衝、佐賀県鳥栖市でも、JR鳥栖駅前の本通筋商店街(本通町1丁目)が1.2%上昇した。不動産鑑定士の前田辰王氏は「鳥栖は住宅地・商業地に加え、工業地の地価も上がっている」と指摘する。「工場や物流施設の適地が福岡県で減り、企業が代替地を福岡に近い鳥栖周辺で探す傾向がある。鳥栖は交通の要衝で、人口も増えていることが企業に注目されている」という。

佐賀は県全体でも1.1%上昇した。佐賀市ではJR佐賀駅近くの駅前中央通り(駅前中央1丁目)で2.5%上昇し、6年連続で値上がりした。福岡への通勤者向けマンションやホテル用地としての需要が地価を押し上げている。

福岡県は3.6%上昇と21年(1.8%上昇)から加速し、都道府県別の上昇率で北海道に次いで2位だった。福岡市内では地下鉄西新駅前の明治通り(早良区西新4丁目)とJR千早駅前の千早並木通り(東区千早4丁目)で上昇率が10%を超えた。天神や博多へのアクセスが良く、商業施設や住宅の開発が活発だった。

県内では九州自動車道・甘木インターチェンジに近い文化会館通り(朝倉市甘木)も住宅開発が進み、10%上昇した。

一方、九州で最も地価が高い福岡市・天神の渡辺通り(中央区天神2丁目)は2年連続で横ばい。JR博多駅前の住吉通り(博多区博多駅前2丁目)は0.8%上昇したものの、伸び率は21年から9.1ポイント縮小した。不動産サービス大手のジョーンズラングラサール(JLL)の山口武リサーチディレクターは「不動産売買の需要は減っていないが、売却される物件が少ない」と話す。

長崎県や大分県は21年の下落から上昇に転じた。長崎県は0.5%上昇。長崎市の浜市アーケード(浜町)は横ばいだったものの、「長崎市では西九州新幹線の開業効果が見られ、長崎駅周辺ではマンション需要が取引価格の押し上げにつながっている」(不動産鑑定士の織田雅雄氏)。

大分県は別府市の駅前通り(北浜2丁目)が2年連続の横ばいだった。不動産鑑定士の坂本圭氏は「宿泊業や飲食業が集積する別府市は新型コロナウイルス禍の影響が続くなか、駅前周辺でのホテル開発が下支えした」と読む。

熊本県は全体で5年連続の上昇となったが、上昇率は0.6%にとどまった。熊本市中心部のアーケード街である下通り(中央区手取本町)は1.9%下落した。16年の熊本地震やその後のコロナの影響で観光客が減少していることが影響したとみられる。

宮崎県や鹿児島県は21年より下落幅は縮小したが、反転には至らなかった。宮崎県は30年連続の下落。宮崎駅前に大型商業施設ができ、市内でマンション建設が相次ぐなど取引は活発化している。不動産鑑定士の古清水賢一氏は、「コロナの影響が一段落したことから、この傾向は来年も続く」と予想する。

鹿児島県は鹿児島市の目抜き通りである天文館電車通り(東千石町)が2年連続で下落した。「大型商業施設のセンテラス天文館が4月にオープンする前の調査なので、下落傾向は今後変わっていく可能性がある」(不動産鑑定士の山口幸太郎氏)という。

沖縄県は1.6%上昇したが、中心地ではコロナ禍の影響が続いている。国際通り(那覇市久茂地3丁目)は0.7%の下落で、下落幅は21年より小さいが2年連続の下落だった。観光客が戻っていないことが響いた。宮古島市の西里大通り(平良西里)は9.5%上昇した。不動産鑑定士の浜元毅氏は「商業地として取引されるエリアが狭いため、コロナ禍の収束が見え始めると土地の引き合いは本島よりも強くなる」と分析する。(大淵将一)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン