/

この記事は会員限定です

自販機のタッチパネル、スマホで操作 長崎大がアプリ

[有料会員限定]

長崎大学の小林透教授らはスマートフォンを使い、自動販売機のタッチパネルなどに触れずに操作できるアプリを開発した。商品を選んだり暗証番号を入力したりする場合、スマートフォンを近づけると、スマホの画面に番号入力画面が表示される。新型コロナウイルスの感染防止に役立つとし、2022年3月にまず同大の在学証明書発行機に導入。今後、民間事業者などに採用を働きかける。

長崎市で25日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り184文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン