/

この記事は会員限定です

緊急事態宣言下の福岡、人出は前回ほど減らず

[有料会員限定]

14日に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が福岡県を対象に再発令されて26日で2週間弱。25日までの位置情報データを分析すると、福岡市中心部の人出は2020年4~5月の前回宣言時を上回る水準で推移している。国や県は企業にテレワークなどで出勤者を7割減らすことを要請し、不要不急の外出自粛も改めて呼びかけている。

携帯端末の位置情報分析サービスを手掛けるクロスロケーションズ(東京・渋谷)のデータを基に分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1072文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン