/

この記事は会員限定です

ふくおかFGの住宅ローン、最長40年に延長 傘下3行

[有料会員限定]

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)は2月から、傘下の福岡、熊本、十八親和の各銀行で取り扱う住宅ローン商品の融資期間を最長40年に延ばすと発表した。融資期間は1年単位で設定でき、従来の上限は35年だった。住宅価格の上昇や住宅を購入する顧客の若年齢化で長期間の融資に需要が集まっており、グループ内で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り133文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン