/

この記事は会員限定です

世界最大級の洋上風力「浮体式」でも 戸田建設と大阪大学

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]

戸田建設と大阪大学は世界最大級の浮体式洋上風力発電設備の実用化に向けた共同研究を始める。出力は1万キロワット級と、海底に固定しない浮体式で世界最大級の風車を支える構造物の開発を想定。2025年にも実験に入る。国内で普及が進まない洋上風力の転換点となる可能性がある。

23年から阪大大学院工学研究科と基礎技術の共同研究を始め、24年にも出力1万キロワット級の風車を支えられる実証機を製作する。国内の洋...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り538文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン