/

この記事は会員限定です

西部ガス、街づくり計画段階から参画 ガス需要囲い込み

[有料会員限定]

西部ガスが街づくりに主体的に取り組む「タウンマネジメント」に力を入れている。福岡県宗像市では団地跡地での新築戸建て開発に住友林業などのハウスメーカーと参画し、開発地内のガス供給契約を確保。カフェやビール醸造所が入る施設の運営も担い、地域住民との接点を増やすことでガスやガス機器の販売を拡大する狙いだ。電力会社などとの競争が激化する中、新たなビジネスモデルに育てる。

開発に参画しているのは計60棟以上の集合住...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り907文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン