/

九州電力、INPEXなど2社とLNG調達で連携

九州電力INPEXなど2社と、液化天然ガス(LNG)調達での協業に向けた覚書を締結したと発表した。タイ国営石油公社傘下のPTTインターナショナルトレーディングを含む3社で、輸送や調達、海外開発業務での協業を目指す。世界的にLNGの需要が高まるなかで、需給逼迫時や緊急時に相互融通ができる相手を確保し、リスク対応力を高めるのが狙いだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン