/

この記事は会員限定です

佐賀にエッフェル塔? 花の都と田園のギャップ

気になるスポット

[有料会員限定]

パリを象徴するエッフェル塔が、佐賀県にもあるという。佐賀市と神埼市の市境近く、のどかな佐賀平野の田園地帯を車で走ると、噂の鉄塔が突如として現れた。神埼市の板金塗装職人、馬場憲治さん(73)が半生をかけて作った実物の14分の1サイズの「佐賀のエッフェル塔」だ。

馬場さんは実物を見て感動し、1970年代半ばから製作を始めた。忠実な再現を目指して試行錯誤を重ね、82年に初代の鉄塔を建設。何度も造り直し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り375文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン