/

この記事は会員限定です

鹿児島銀行、農水産物の輸出後押し 台湾へカンパチ

[有料会員限定]

鹿児島銀行は鹿児島県産農水産物の輸出を後押しする。台湾にあるすしチェーン店向けに養殖カンパチの輸出を仲介したほか、料理教室を展開する企業とは県産食材を使った料理などを海外に発信してもらう協定を結んだ。農水産物は新型コロナウイルスの感染拡大で、国内飲食店向けの出荷が減っている。海外での販路開拓を支援することで取引先の事業拡大や自行の顧客獲得につなげる。

台湾にある回転ずしチェーンは28店で日本のす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1557文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン