/

この記事は会員限定です

3000発の花火大会、ワキノが8月に福岡で自主興行

[有料会員限定]

花火製造のワキノアートファクトリー(北九州市)は約3000発打ち上げる花火大会を、8月21日に福岡県福津市のサーキット場で開く。2020年12月に続き、2度目の自主興行となる。新型コロナウイルスの感染拡大で各地の花火大会が中止され花火業界の経営環境も厳しいが、感染対策を強化して実施する。

打ち上げは午後8時ごろからで、来場は乗用車限定として300台が駐車可能。入場料は乗用車1台1万6500円(前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン