/

この記事は会員限定です

ごみ減らし 一歩が大事

時流地流

[有料会員限定]

◆鶏肉消費が盛んな大分県にユニークな唐揚げ店チェーンがある。2002年創業の大分からあげ(大分市)。冷凍肉を一切使わず米油で調理。県内外に30以上ある店は全て直営だ。そんな同社が商品用トレーの再利用実験を11月に始めた。

◆本部前の新店で1000円分の唐揚げをポリプロピレン製トレーに入れて顧客に渡し、次回来店時の返却を呼びかける。受け取ったトレーは洗ってリユースする。現在の回収率は1割程度だが、川...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り508文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン