/

鹿児島市、3回目接種促進へ飲料提供 センテラス会場

鹿児島市は新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を促すため、集団接種会場で飲料の無償提供を始めた。飲料はメーカーから無償で提供してもらったという。繁華街にある大型商業施設「センテラス天文館」の6階ホールに設置した集団接種会場で、予約や接種券がなくても受けられる。

同会場で接種を受けた人に、抹茶ラテ280ミリリットルを無償で提供する。同会場は22日までの期間限定で、特に若い世代での接種促進を狙って設置した。月曜日から土曜日は1日100人、日曜日は160人接種できる。

鹿児島市の新規感染者数は4月23日に591人に達したが、5月13日は276人と前週の同じ曜日に比べ128人減だった。ワクチンの3回目接種率は8日時点で52.1%、高齢者が87.8%、64歳以下が38.6%となっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン