/

この記事は会員限定です

福岡市オフィス空室率3.79%、9カ月連続上昇 20年12月

[有料会員限定]

オフィス仲介大手の三鬼商事(東京・中央)がまとめた2020年12月の福岡市内のオフィス空室率は3.79%と前月から0.21ポイント上昇した。空室率の上昇は9カ月連続。空室面積は前の月に比べて約5千平方メートル増えた。新型コロナウイルスの影響でオフィス縮小の動きが続き、赤坂・大名エリアは好不調の目安である5%を超す水準となっている。

地区別では天神が3.17%と、0.02ポイント上昇した。博多駅前は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り267文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン