/

この記事は会員限定です

農家の経営効率化支援、収穫データ活用 クロスエイジ

[有料会員限定]

農業ベンチャーのクロスエイジ(福岡県春日市)は、大規模農家や農業法人の生産効率化から販路開拓まで一貫して支援するサービスを始めた。農作物によって最適な栽培計画を策定したり、クラウドコンピューティングで生産データを管理したりする。顧客の収穫データに基づき、数年先の売上高目標など経営計画を策定。進捗を細かく管理し、経営効率化につなげる。

4月に始めた「スター農家クラウド」は、農家のハウスごとの農作物収...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り866文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン