/

この記事は会員限定です

ニッチトップ企業が示す九州の底力 世界の半導体支える

シリコンアイランドのいま

[有料会員限定]

半導体や半導体製造装置の部材で高いシェアを握るニッチトップ企業が九州にある。第一施設工業(福岡県新宮町)は東アジアの半導体工場の約7割に特殊な搬送装置を納める。田中電子工業(佐賀県吉野ケ里町)は半導体につける金属線で推定約3割の世界シェアを握る。半導体業界団体の幹部は「トップ企業は他にもあり、シリコンアイランドの底力を示している」と話す。

第一施設工業は1967年に昇降機の据え付け会社として設立...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り985文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン