/

この記事は会員限定です

九州企業、BCPに創意工夫 抜き打ち訓練やチャット活用

[有料会員限定]

沖縄が梅雨入りし、今年も雨の季節が近づいてきた。九州で頻発する豪雨や地震などの自然災害を受け、従業員の防災意識向上に取り組む企業が増えている。抜き打ち訓練で対応力を鍛えたり、従業員から過去の災害を踏まえたアイデアを募集したりと、創意工夫で事業継続計画(BCP)の実効性を高めようとしている。

「地震です!身の安全を確保してください」――。2021年12月、建設業の建設技術コンサルタンツ(鹿児島市)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1277文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン