/

この記事は会員限定です

アダル、図面上で3D家具配置するシステム 複数で操作も

[有料会員限定]

飲食店やホテル向け家具製造のアダル(福岡市)は設計図などの図面上に、3次元(3D)モデル化した家具を配置できるオンライン商談システムを開発した。顧客は3D映像で家具の配置や部屋との調和などを確認できる。配置場所の変更など操作は客、担当者ら複数が同時にできる。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、リモート営業でも客が完成時をイメージしやすくして受注拡大を狙う。

開発した「EPOCH2(エポック2)」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1101文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン