/

この記事は会員限定です

九電、25年に次世代スマートメーター 1分単位も計測

[有料会員限定]

九州電力送配電(福岡市)は2025年度にも、使用量を1分単位で把握できるスマートメーター(次世代電力計)を実用化する。16年に機械式の計測器からの交換が本格的に始まった現行のスマートメーターは24年春に設置が完了する。発電量の変動が大きい再生可能エネルギーの普及を受け、第2世代ではより細かく需要量を把握して供給を調整できるようにするとともに、さらなる省エネにつなげやすくする。

九州内には868万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り911文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

電力不足

電力需給の逼迫で夏と冬の電力不足が懸念されています。最新ニュースや解説をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません