/

この記事は会員限定です

西鉄、宮崎から東京に高速バスで農産品を輸送

[有料会員限定]

西日本鉄道は宮崎県産のミカンなど農産品を高速バスのトランクルームに載せて、東京まで運ぶ「貨客混載」サービスを始める。出荷日の翌朝に届けることができ、従来のトラック輸送より1日早くなるという。新型コロナウイルスの影響で高速バスの利用が落ち込むなか、収益を下支えする。

宮崎市から福岡市・天神までは宮崎交通が運行する高速バス「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り155文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン