/

西原商会、埼玉の米菓製造会社を買収

業務用食品卸大手の西原商会(鹿児島市)は草加せんべいなどの米菓や和菓子を製造・販売する草加葵(埼玉県八潮市)を買収したと発表した。8日付で発行済み株式全てを取得した。草加葵は米菓・和菓子製造のほか、直営店などを通じて販売も手掛けており、2020年9月期の売上高は13億7500万円。西原商会はこれまでも事業承継型のM&A(合併・買収)を積極的に手掛け、製菓会社や菓子卸なども傘下に収めている。草加葵についてもグループ全体でシナジー効果を高める計画だ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン