/

JR九州、年末年始の特急は通常運行 博多―長崎・大分間

JR九州は8日、新型コロナウイルスの影響で減便している特急「ソニック」(博多―大分、現在は1日5往復減便)と特急「かもめ」(博多―長崎、同1往復減便)について、年末年始の12月26日~1月11日は減便を取りやめ、通常ダイヤで運行すると発表した。帰省客やレジャー客の予約状況が順調なため。宮崎と鹿児島中央を結ぶ特急「きりしま」などについては減便を続ける。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン