/

この記事は会員限定です

商工中金、初のBCP対応融資枠 熊本の医療機器企業に

[有料会員限定]

商工組合中央金庫は地震や水害など大規模な自然災害の発生直後でも資金調達が可能になるBCP(事業継続計画)対応の融資枠(コミットメントライン)を、熊本県の医療機器メーカー向けに開設した。通常のコミットメントラインでは天災時などは貸し付けが免責となる特約を設けることが一般的だった。災害時の迅速な資金供給により、製造業や医療関連メーカーなどサプライチェーンを担う企業がいち早く復旧することを後押しする。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り419文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン