/

USEN-NEXTHD、福岡オフィス改装 ショールーム併設

USEN-NEXTホールディングス(HD)は福岡オフィス(福岡市)をリニューアルした。同社のグループ企業などが手掛けるレジシステムなどのデジタルトランスフォーメーション(DX)商材を体験できる実際の店舗を模したショールームを併設した。オフィスは全席フリーアドレス制とし、部署間を越えた議論や交流が活発になるようミーティングエリアも大幅に増やした。

新オフィスではレジシステムや配膳ロボットなどが体験できるショールームを設けた。九州・沖縄エリアでは新型コロナウイルス禍の長期化で、飲食店の非対面・非接触システムの需要が高まっていることに対応し、ショールームを拠点に売り込みをかける。平川智一九州支社長は「商材の種類の豊富さやメンテナンスにすぐ対応できるエンジニアを配置した体制の強みなどを武器に、市場を開拓したい」と話した。

全体の広さは約840平方メートルある。従業員は7日時点で109人いて、固定席をなくす一方、荷物や書類を保管できるロッカーや間仕切りを設置して個室感覚で集中できるブース空間も設けた。

USEN-NEXTHDはUSENとU-NEXTとが経営統合した17年を機に、社員の働き方改革を目的に各地にあるオフィスのリニューアルを進めている。同社でもコロナ禍でテレワークの利用が増えているが、住谷猛執行役員は「在宅勤務も併用しながら、出社すれば仕事の生産性が上がるオフィスを心がけた」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン