/

この記事は会員限定です

沖縄・竹富町、寮整備・スタッフ配置で島留学しやすく

データで読む地域再生 九州・沖縄編

[有料会員限定]

九州・沖縄では離島や山間部を中心に、少子化で小中学校の存続が危ぶまれる事例が増えている。8県はいずれも、2021年の15歳未満の年少人口が10年前に比べ減った。故郷の学校を守るため活発になっているのが、島留学などを通じて他地域から児童・生徒を呼び込む動きだ。豊かな自然や文化などを生かした教育を、家族単位での移住の動機の一つに育てようとする。

データで読む地域再生

沖縄本島から約450キロメートル、石垣島の南西に広がる1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1248文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン