/

この記事は会員限定です

ふくおかFG 私募債で九大のコロナワクチン開発支援

[有料会員限定]

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)は福岡銀行など傘下3行で、新型コロナウイルスのワクチン開発を私募債を通じて支援すると発表した。発行額の0.1%相当をワクチンの開発を進める九州大学に寄付する。SDGs(持続可能な開発目標)に関わる取り組みを支援する私募債の商品群に加える。

私募債の発行額は5000万円以上からで、信用保証協会の保証付きの場合は3000万円以上からとす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン