/

この記事は会員限定です

延岡市、都市部の副業人材活用で連携協定

市内の全金融機関が参加

[有料会員限定]

宮崎県延岡市は、都市部の副業(兼業)可能な人材を企業が獲得しやすくする事業で市内の金融機関などと連携協定を結んだ。地元事業者の基盤強化が目的。副業マッチングサイトを通じて商品開発や販促、財務など専門技能を持った人材を中小企業などとつなぎ、会社の成長を後押しする。

連携協定は延岡市のほか、副業マッチングサイト「スキルシフト」を運営するみらいワークス(東京・港)と、宮崎銀行や延岡信用金庫、日本政策金融公庫など同市に本支店を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り250文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン