/

野菜工場や海産物の陸上養殖、九州・沖縄で拡大

野菜工場や海産物の陸上養殖が九州・沖縄で広がっている。畑で栽培したり海で養殖したりするのに比べ、消費地の近くで年間を通じて安定的に生産ができるメリットがある。大分県では海藻を食べ尽くして環境問題になっているウニを養殖する動きも出てきた。植物工場や陸上養殖は初期投資の重さが課題だが、珍しい商品を販売したり、生産効率を高めたりすることで、事業化を進めている。

水耕栽培用機材を販売するグリーン・グリーン(福岡市)は11月、福岡市中心部で葉野菜を水耕栽培する工場を備えた店舗を開業した。広さ約70平方メートルの店内には5層の栽培用ラックがずらりと並ぶ。

栽培するのは「レッドバター」というレタスや「パープルフリル」と呼ばれるカラシ菜など、国内スーパーではあまり扱っていない葉野菜。無菌状態を保ち、無農薬で育てている。

店内で栽培し、とれたての新鮮な野菜を販売できることが売りだ。通常の畑に比べ、季節を問わず安定生産できる。上杉仁社長は「都心の真ん中に畑を作るようなもの。無農薬野菜をすぐに届けられ、大きな競争力になる」と話す。

一般的な植物工場は、栽培用ラックや照明などで4000万~5000万円の初期費用がかかるという。同社は機材を自社開発し、初期費用を700万円程度に抑えた。店の営業時間中は収穫から販売まで社員1人で対応し、人件費も抑えた。

栽培した野菜は縦14センチメートル、横約30センチ、高さ6センチの段ボール箱に入れて販売する。価格は1180円から。宅配サービスにも対応する。年間4000万円ほどの売り上げを見込む。

システム開発のOCC(沖縄県浦添市)は、貨物輸送などに使われる「20フィートコンテナ」を使い、海ぶどうを養殖する技術を開発した。コンテナ内部に水槽を2層設置し、1コンテナ当たりの生産量は月120キログラムほどになる。

海ぶどうは海藻の一種で、沖縄などの産地ではビニールハウスで水槽を使った養殖が一般的。海岸近くなど立地が限られ、台風被害を受けやすいことなどが課題だった。コンテナは内陸や寒冷地でも設置でき、鋼材製などで重量があり、自然災害にも強い。

ビニールハウスに比べて温度管理もしやすい。冬場や寒冷地でも生産に最適なセ氏25度の室温を保つことが可能だ。屋比久友秀常務取締役は「首都圏や福岡など消費地に近い地域でも養殖しやすい」と強調する。

水中の二酸化炭素(CO2)濃度を高めたり、人為的に水流を発生させたりすることで、生産速度を従来の1.5倍に早めた。2022年4月にも企業や自治体向けに生産システムとセットでコンテナを販売する。価格は未定だが、生産規模などに応じて今後詰める。

海ぶどうの陸上養殖はCO2削減につながるとし、企業の生産活動で生じた二酸化炭素(CO2)を森林保全などで相殺する「カーボンオフセット」に積極的な電力・ガス会社の需要も見込む。コンテナ養殖に必要な電力を太陽光発電など再生可能エネルギーでまかなう技術の開発も進めている。

大分うにファーム(大分県国東市)は、漁場で海藻を食い荒らして「磯焼け」の原因となるムラサキウニの陸上養殖を本格化している。大分などの近海ではウニが大量に発生して海藻を食べ、魚や貝の減少を招いている。こうしたウニは身が少なく、そのままでは商品になりにくい。

同社は県内の漁協などで捕獲されたウニを購入。水槽で2カ月ほど飼育することで、身が詰まったウニに育てる技術をノルウェーの企業と開発した。

4月に国東市に養殖工場を建設。84の水槽を備え、生産能力は年間約15トンになる。水槽内の海水を循環させることで、ウニの育成に適した水温まで、海水を冷やしたり温めたりするコストも減らした。

天然のウニの出荷は年1回ほどだが、昆布の端材などの餌を与えて養殖し、年6回の出荷を可能にした。8月末から首都圏や海外の飲食店向けに本格販売を始め、大分産ウニのブランド化に取り組んでいる。(荒木望)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン