/

この記事は会員限定です

ドーガンや九州地銀、事業承継支援へ専門窓口やファンド

[有料会員限定]

九州の地方銀行やファンドが相次ぎ事業承継支援サービスを拡充している。投資ファンドのドーガン(福岡市)は4月、専門窓口を新設した。ふくおかフィナンシャルグループ(FG)は専門ファンドを組成。人材仲介や株式の永久保有など特色あるサービスを打ち出す地銀も出てきた。新型コロナウイルス禍や後継者難で事業計画を見直す中小企業が増えており、円滑な事業譲渡やM&A(合併・買収)を後押しする。

ドーガンは13日、事業承継支援サービスを始めた。企...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り950文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン