/

チーム福岡、新会長に九経連会長の倉富氏

福岡に国際金融拠点の誘致を目指す産官学組織「TEAM FUKUOKA(チーム福岡)」は4日、福岡市内のホテルで総会を開き、同日付で会長を退任した麻生泰氏(九州経済連合会名誉会長)の後任に九経連会長の倉富純男氏を選出した。倉富氏は「新型コロナウイルスで東京一極集中が見直されている。福岡には新しいものを取り込んでいく風土があり、文字通りアジアのゲートウェイを目指す」と、意気込みを語った。

麻生氏は4日付で顧問に就任した。麻生氏は「動かない日本を一番動かせるのはこのチームだ」と述べ、引き続き参画していく意向を示した。

非公開の総会ではこれまでの成果を共有したほか、進出企業による自社の紹介があったという。併せて福岡を中心に九州全域への波及効果についても話し合った。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン